松園地区の名所・史跡・公共施設

松園地区は、盛岡から玉山に抜ける奥州街道沿いに景観の良い小高い松山を切り開き開発されたニュータウンで、全国でも有数の規模を誇る。近隣には、四季折々美しい南部方富士とも言われる岩手山を望み、眼下には北上川をせき止めて造られた四十四田ダム、その湖畔の散策路には小野松観音や奥の宮、一里塚などがある。
 また、公共施設としては、県立博物館や公民館、学校、公園、老人福祉センター等が多数ある。